長野県小川村で、有機JAS認証を取得し、有機農業に取り組んでいます

2014年7月1日火曜日

アフリカン・グルーヴ武田夫妻の小川村訪問



旧六月五日

先週末に小川村の我が家と農園を訪ねてきてくれた人がいました。



東京時代、ジャンベ(アフリカンドラム)の先生である「アフリカン・グルーヴ」の武田ひろゆきさんとアフリカンダンサーのマリさん。

現在マリさんのダンスクラスで野菜の販売をさせて頂いています。

通称「べジタブル・グルー部」。アフグルの部活動の一環でベジグル部。ダンスクラスに来た方に新鮮野菜をお届けしています。

かれこれ10年以上のお付き合いで、当時は夢にも思っていなかった人生になってますが、こうして繋がっていることにとても感慨深くなりました。

そうそう、最近アフグルがCDを出したのです!


「AfGroove Foli」

このCD、とてもいいです。一見(一聴)地味ですが、リズムのグルーヴ凄い。

構成もシンプルで当時通い詰めたダンスクラスの光景が目の前に蘇る、まさにダンサーの為のドラム。

アフリカンに興味ある方、お薦めです。


そしてちょうど、タイミングを同じくして、3か月手伝いに来てくれる妹も到着。母も送りがてら一緒に来て、賑やかな週末でした。

翌日から妹は早速集荷場の仕事。

こんなに妹の存在が待ち遠しかったことはありません(笑)

ズッキーニは順調に採れています。

0 件のコメント :

コメントを投稿