長野県小川村で、有機JAS認証を取得し、有機農業に取り組んでいます

2010年4月19日月曜日

麦ダンスデビュー

<a href="http://hesolife.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2010/04/19/20100002.jpg"><img class="image-full" src="http://hesolife.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2010/04/19/20100002.jpg" alt="麦ダンスデビュー" border="0" /></a>
<a href="http://hesolife.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2010/04/19/20100417.jpg"><img class="image-full" src="http://hesolife.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2010/04/19/20100417.jpg" alt="麦ダンスデビュー" border="0" /></a>
<a href="http://hesolife.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2010/04/19/20100001.jpg"><img class="image-full" src="http://hesolife.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2010/04/19/20100001.jpg" alt="麦ダンスデビュー" border="0" /></a>
アースディ長野に出店してきた、と言いたいところだが残念なことに前日から降った雪のため公園に入れる状態ではなく急遽中止になった。(この時期に雪が降るのはさすがに異常らしい)
アースディ自体は中止になったが、市内にあるイタリアンレストラン「ピアチェーレ」が会場を提供してくれ、いくつかの出店者も集まりこじんまりしたアースディを行った。

それぞれ思い思いの場合でブースを出し、2階ではライブや紙芝居、人形劇のパフォーマンス、楽しげな雰囲気だ。

そして驚く人との出会いがあった。
パフォーマンスで来ていた人形劇、がらくた座のきじまちぐささん。
学童時代、毎年東村山に人形劇の公演しに来るのを観ていた。実家のトイレにはきじまさんのカレンダーが毎年かけてあり、思い入れのある人だった。
そのカレンダーが売っているのを見つけ、「え、本人ですか?」と思わず聞いてしまった。
きじまさんも東村山には思い入れがあって絵本屋さんトロルの話しなどで盛り上がった。
きじまさんは松本に住んでいて、長野の人だと初めて知った。
手袋と靴下の人形劇。相変わらずのスタイルで懐かしい。
帰り際にカレンダーと絵はがきをプレゼントしてくれ、僕も豆をお返しにあげた。

他にも高尾山のトンネル工事の問題に取り組んでいる小田切さんという方。
面識はなかったが、高尾山の同じイベントにいたことが判明したり、おもしろい出会いがあるものだ。

麦ダンスの方はというと、秤売りはなかなか評判よく、豆も雑穀もそこそこ売れた。これで小麦粉や全粒粉、小豆やゴマなど増えていけば賑やかで楽しげなブースが作れそうだ。

麦ダンス初出店。今後の方向性がなんとなく見えてきた。
意外な出会いもあり、アースディを感じる1日になった。

0 件のコメント :

コメントを投稿