長野県小川村で、有機JAS認証を取得し、有機農業に取り組んでいます

2010年2月25日木曜日

春・イズ・カミング

<a href="http://hesolife.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2010/02/25/20100001.jpg"><img class="image-full" src="http://hesolife.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2010/02/25/20100001.jpg" alt="春・イズ・カミング" border="0" /></a>
ここ数日とても暖かい日が続いている。
その少し前から寒さの具合が変わってきたなと感じていた。
寒いは寒いのだが骨まで凍みないという感じ。
雪の融けた山の斜面からはふきのとうが顔を出している。

春が来た。

緊張していた体が緩んでいくのを感じながら、とうとう冬を越したと実感する。

感想としては悪くない、というか案外平気。イケるという自信を持つ。

この冬は雪の当たり年だったが暖冬ではあったらしい。
確かにマイナス10度とかにはなかなかならなかった。

去年の6月から小川村に住み、夏秋と過ごし冬を越え、初めての春を迎えている。
いきなり真冬に越してきたらきついだろうが、だんだん寒くなっていくことで体が慣れていったのだろう。
人間の順応力の高さに驚く。

メリハリのある季節。この季節感を感じて生きる心地よさ。

なんだかこの土地でやっていけそうな気がする。

0 件のコメント :

コメントを投稿