長野県小川村で、有機JAS認証を取得し、有機農業に取り組んでいます

2009年12月31日木曜日

2009年、暮れ

<a href="http://hesolife.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2009/12/31/20091211.jpg"><img class="image-full" src="http://hesolife.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2009/12/31/20091211.jpg" alt="2009年、暮れ" border="0" /></a>
<a href="http://hesolife.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2009/12/31/20091001.jpg"><img class="image-full" src="http://hesolife.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2009/12/31/20091001.jpg" alt="2009年、暮れ" border="0" /></a>
鎌倉さんとこのおばあちゃん。96歳になるという。

このあいだ家にお邪魔したら、コタツにあたりながら豆の選別をしていた。
「おれはこんなことしかやれんでぇ」と言っていた。

小学5年生のときに初めて遠足で善光寺へ行ったことを懐かしそうに話していた。(徒歩で!小川村から善光寺まで25キロくらいある)
大変な時代だったのだろうが、今のような世の中に対する閉塞感などはなかったのではないか。

またおばあちゃんの昔話を聞きに行こう。

2009年ももう終わる。

移住して半年。生きるために生きることを実感する日々だった。
たくさんの人にお世話になった。
人はひとりでは生きられない。それは自然の恵みに感謝し、人間だけが突出するのではなく、全ての生き物と調和していくことだと思う。

皆さま、良いお年を。

ありがとう。

0 件のコメント :

コメントを投稿