長野県小川村で、有機JAS認証を取得し、有機農業に取り組んでいます

2016年12月6日火曜日

2017土壌診断合宿のお知らせ


信州ぷ組 土の会主催2017土壌診断合宿のお知らせです。

例えば
土作りに良いからと言って、堆肥を大量に畑に入れていませんか?
肥料屋に勧められるままにCECを理解せずに、ゼオライトを使ってませんか?
酸性土壌だと言って、塩基バランスを無視して、毎年石灰を撒いていませんか?

土の状態を把握せずに、長年それらの行為を続けると、取り返しのつかないほど
バランスが崩れたり、無駄な肥料代がかかったり、土壌汚染につながったり、いいことありません。

畑の状態は、土の物理性・化学性・生物性に寄るところが大きいのですが、
土壌診断はその化学性にフォーカスします。
正確な土壌診断結果を数値として見える化し
そこから読み取れる事象を各々の畑に落とし込んで
栽培に活かしてこそ、意味のある土壌診断になります。

この合宿ではさまざまな土壌診断結果を教材にして
理解を深めて行く勉強会です。
参加者一人一人の土壌診断データが、教材です。
新規就農者はもちろん、長年営農されている方の参加が
勉強会自体のレベルを上げます。

たくさんの土のデータが一同に集まる貴重な場です。

多くの皆さまのご参加お待ちしております。

以下、詳細になります。
https://docs.google.com/document/d/1RWbHE3Dca70wl6rmkAxe0Aw4cDpptrVUh7MVmfGCUFs/edit

0 件のコメント :

コメントを投稿