長野県小川村で、有機JAS認証を取得し、有機農業に取り組んでいます

2015年5月8日金曜日

待望の雨


旧三月廿日

今年はシーズン始まりから天候に悩まされ続けています。

例年にない大雪の影響で雪解けが遅く、畑やハウスの準備が遅れ
ようやく融けてきたと思ったら4月は雨ばかりで、土が乾かずここでも遅れ
そしてその後は干ばつ続きでカラカラ状態…
(しかも昨年の地震と大雪の影響で自宅から畑への主要道路が陥落、大幅な回り道を余儀なくされているというおまけつき)

作業の遅れが致命的になり、今シーズンどうなってしまうのだろう?という
恐怖に襲われて毎朝目が覚めます。

定植したスナップエンドウの水やりで半日かかり、雨が降れば他の作業に時間が回せるのにと焦り、
畑がカラカラでマルチが張れず、定植時期に間に合うかと不安が募ります。

昨日も夕立が来るかもという予報でしたが、結局降らず…でした。

でも夜中3時過ぎに雨の音!!

待望の雨です!

降水量がどれだけか分かりませんが、少しはまとまって降ってくれたようです。

これで水やりからは解放されます。

マルチもガンガン張れます。

さ、ばん回していこう~

2 件のコメント :

Ai Oosawa さんのコメント...

イヤー、本当に自然相手は厳しいね。嘘もごまかしも効かない感じ。がんばれー

Ai Oosawa さんのコメント...

イヤー、本当に自然相手は厳しいね。嘘もごまかしも効かない感じ。がんばれー