長野県小川村で、有機JAS認証を取得し、有機農業に取り組んでいます

2015年4月10日金曜日

菜の花出荷


旧二月廿二日

昨年採りきれず畑に残っていたコマツナ、赤カブの新芽が出てきました。

アブラナ科の野菜は春先に新芽が伸びてきます。

いわゆる菜の花です。

こちらは野沢菜が一般的ですが、アブラナ科なら何でも
新芽が出てきて、春先一番の緑の野菜で重宝します。

味は甘さとほろ苦さのバランスよく、お浸しや炒め物で食べると
とても美味しく、大好きな野菜の一つです。

今シーズンの野菜の初出荷として、菜の花出荷が始まりました。



あっという間に花が咲いてしまうので、一瞬の旬モノです。

0 件のコメント :

コメントを投稿