長野県小川村で、有機JAS認証を取得し、有機農業に取り組んでいます

2014年12月1日月曜日

女子大生の農業体験


旧十月十日

以前、住み込みで農作業の手伝いをしてくれた友達からの紹介で、大学生3人が2日間の農業体験に来ました。

小松菜の収穫とカブの出荷作業を手伝ってもらいました。



彼女たちは北の方の頭の良い大学の農業経済学部の学生さんです。

どんな勉強してるの?などなど逆に僕がいろいろ教えてもらいました。



農業政策学・環境昆虫学概論・土壌及び植物栄養学概論・作物学概論・協同組合学・農業経営学・農業市場学・農業技術移転論…

一つ一つ説明してもらい今だからこそ、全部受けたい授業。

でも二十歳でこれを意欲的に学ぶ姿勢は素晴らしいですね。

大学構内の畑で自分たちで作った野菜を学食に提供するなど、面白い試みを計画中だったり



いい刺激をもらい、こちらも勉強になりました。

紹介してくれた友達も合流し、良い時間を過ごしました。


0 件のコメント :

コメントを投稿