長野県小川村で、有機JAS認証を取得し、有機農業に取り組んでいます

2014年7月15日火曜日

2014インゲン始まり

 
旧六月十九日

ズッキーニに続き、インゲンも本格的に収穫が始まりました。





今年は「いちず」という品種で初めて栽培します。

脇芽がものすごく旺盛で大暴れ。

収量は期待できそうですが、葉掻きや脇芽の管理、追肥など適切なタイミングでの作業管理が重要なポイントになりそうです。

ちなみに種は種子消毒なしでした。

去年のインゲンは雑草に完全に負けてしまった苦い経験をしました。 

今年は初期の草管理がうまくいき、インゲン優勢な状態になっています。

このままよい状態を保っていきたい!

インゲン・リベンジです!

0 件のコメント :

コメントを投稿