長野県小川村で、有機JAS認証を取得し、有機農業に取り組んでいます

2013年7月24日水曜日

収穫やめ時を迷う

旧六月十七日

昨日は満月で大暑に入りました。

とはいっても今日は朝から雨で、気温も低く涼しいです。


ズッキーニ第一弾畑の収穫が終盤になり、第三弾の収穫が始まりました。

第二弾も採りつつ、これからは第三弾がメインになります。

バトンタッチがうまくいきました。

一つの畑の収穫日数は35日前後を目標にしていて、6月22日から収穫を始めたので
32日目です。

後半の株になると幹が寝てきて実に日が当たらず、色むらになってしまいます。
地面や葉に擦れたりで傷モノも多くなり、秀品率が下がります。

その畑へ行き、すべての株を見て回る手間は同じなので、秀品率の低い畑は効率が悪くなってしまいます。

いつ収穫やめようかな~と迷いどころ。

行けば行ったで少しは採れるので、もったいない気もするし…
放っておいても土に返るだけだから、それはそれでありという気もするし…


色むらのズッキーニ。緑色が薄くなってます。


第三弾畑のズッキーニ。写真だと分かりずらいですが、きれいな濃い緑。

食べて味は変わらないですが、食欲は視覚的効果も大きいので、できるだけきれいな色のものを出荷したいです。

0 件のコメント :

コメントを投稿