長野県小川村で、有機JAS認証を取得し、有機農業に取り組んでいます

2013年6月22日土曜日

夏至

昨日は気がつけば夏至だった。
一昨日から娘が発熱。
40度まであがったので病院に行き
診断してもらうと突発性発疹ということだった。
高熱が続いた三日間。
娘は元気だけれど熱が高いので
うまく眠れない様子で何度も起きては泣き、を繰り返していた。
私も一緒に寝たり起きたりを繰り返し
一日のほとんどをゴロゴロしてすごした。

今朝は3日ぶりに畑へ行ってみた。
農園主と相談の結果、
家の近くの畑は斜面になっているので
自宅用の作物をつくることになり
今年はたかきび、もちきび、青豆、小豆、黒豆を
すこしずつつ播いた。
このあたりではたかきびのことを赤もろこしと
よんでいて、昔からよくつくられている。
私も近所のばあちゃんに習いながら、
農園主にアドバイスをもらいながら、
ちょっとだけ畑仕事に挑戦することにした。

朝のわずかな時間、
畑に出て、苗を定植したり、種を蒔いたり
草をとったり、畑の様子を眺めたり。
自分の呼吸で体があたたまって、
体も頭も目覚めて、気分がいいです。

5月末から滞在していた両親が
一昨日北海道へ戻り、
また静かな日常がはじまりました。

(あやこ)

2 件のコメント :

  1. 突発はドキッとするよね。発疹も何か痛々しいよね。結ちゃんお大事に。少しずつ畑にも出るようになっている様子。凄く良いと感じる、急展開じゃなくてゆっくり、ゆっくり、自分にあった生活スタイルを作っていく。

    話しがずれるかも知れないけど、咬むことが大切なのは食べ物と共に唾液が含まれることも理由なんだって。唾液の酵素が体の栄養に重要な役割を果たしているんだって。サプリメントが余り効果ないことが頷ける。何でも少しずつ時間を掛けることが大切なんだね。

    返信削除
  2. へえ~。最近はまた玄米に戻してよくかんでいるよ~。っていうか、結はかまなくてもものすごいたくさん唾液出してる・・・。それはまた別の話か・・・。

    返信削除