長野県小川村で、有機JAS認証を取得し、有機農業に取り組んでいます

2013年4月9日火曜日

野沢菜の新芽

旧二月廿九日

去年の秋に収穫せずに畑に残しておいた野沢菜。


雪が融け、暖かくなってくるこの時期に新芽が伸びてきます。

信州では青物野菜が無くなるこの時期に貴重な野菜です。

春を感じる野菜です。

芽が伸びてきたな~と思うとあっという間に花が咲くので、この新芽を食べれるのは2週間くらいと短い期間です。

同じように季節は回っているのに、冬は時が止まってしまったように白い世界になりますが、この時期は日に日に季節の変化を感じます。

この新芽はお浸しや炒め物で食べると、とても美味しいです。

今回は富山出身の友達から、実家から送られてきたというホタルイカ(これも今が旬ですね)をもらったので、野沢菜新芽とホタルイカのパスタにしてみました。


醤油で味付け、海苔をちらして和風に、ちょっと贅沢な旬のパスタです。



0 件のコメント :

コメントを投稿