長野県小川村で、有機JAS認証を取得し、有機農業に取り組んでいます

2012年11月23日金曜日

続・小屋作り

旧十月九日





小屋作りの経過です。





この小屋つくりのテーマは



○お金をかけないこと



○一人で建てること



なので、材料となる丸太を集めることから始まります。



河辺さんの山から適当な太さの杉を数本伐らせててもらいました。



一人で建てるとなると、4mもので太さが14~5センチが限界でした。



それ以上は重くて運べず…



でも丸太のまま使うので強度的には問題ないです。



伐った丸太は皮をはいで使います。



掘っ立て小屋なので、地中に埋める部分は焼くと腐れや虫食いが軽減できるとのことで



焼いておきます。



Photo


↑垂木までいきました。



Photo_2


筋交いや野地板も入れて、ほぼ骨組みは完成です。



あとはトタン屋根と壁をはれば完成~。



何とか雪の前に終わりそうです。


0 件のコメント :

コメントを投稿