長野県小川村で、有機JAS認証を取得し、有機農業に取り組んでいます

2012年10月27日土曜日

これからの未来へ、頼もしい若者たち

旧九月十三日







東京でアフリカンダンスクラスを主催している武田マリさんの紹介で、うちへ農作業体験に来た、だいごろう君と瞳ちゃん。



Photo



川上村で半年間の農業バイトを終え、東京へ戻る前にうちへ寄ってくれました。



作業できる日は1日ということで、午前中はインゲンマメの種取りや支柱の片付けを手伝ってもらい、午後からセルフビルドで家を建築中(現在は山の木を切っている状態)の河辺さんのところへ見学、のつもりがそのまま流れでお手伝い。



ウインチで材木を引っ張り上げたり、丸太を積んだり。



来年、九州へ移住したいという彼らへ、河辺さんと2人で小川村を猛烈アピールしておきました(笑)



短い時間でしたが、たくさん話しもでき、(あまり若い人と話す機会がないので、あらためて自分もおっさんになったな~と自覚)素敵な時間が過ごせました。



また小川村で待ってるよ!


0 件のコメント :

コメントを投稿