長野県小川村で、有機JAS認証を取得し、有機農業に取り組んでいます

2012年2月22日水曜日

雨水とは、「雪が雨に変わる」「今まで降った雪や氷が解けて水となる」

<p>如月 旧二月一日 新月 </p>

<p>2月19日より立春から雨水へと季節は移った。</p>

<p>今日は朝からぽかぽか陽気で雪解けがぐっと進む。</p>

<p>天気予報は夕方から雨。</p>

<p>久々にみる雪マークではなく雨マーク。</p>

<p>畑の雪も解け始めこれまた久々の土が顔を出す。</p>

<p>確実に毎日、季節は進んでいるがかちこちに冷え込んだ冬は</p>

<p>季節が止まってしまった感覚になるが、こうして雪解けや太陽の光が強くなってくるのを</p>

<p>肌で感じると、やはりほっとする。</p>

<p>昔は雨水が農作業を始める目安になっていたという。</p>

<p>冬はバイトへ出かけ現金収入を得るという生活だが、行けばお金になるってホント気楽。</p>

<p>さて、これからはそうはいかない。</p>

<p>畑の準備して、種まいて、収穫して、販売して、ようやくお金になる。</p>

<p>3月いっぱいで一切のバイトを辞め、畑一本への生活が始まるのだが</p>

<p>正直、怖い楽しみ…楽しみ怖いです。<a class="mb" href="http://hesolife.cocolog-nifty.com/.shared/image.html?/photos/uncategorized/2012/02/22/120222_.jpg"><img width="300" height="400" title="120222_" alt="120222_" src="http://hesolife.cocolog-nifty.com/blog/images/2012/02/22/120222_.jpg" border="0" complete="true" /></a> </p>

0 件のコメント :

コメントを投稿