長野県小川村で、有機JAS認証を取得し、有機農業に取り組んでいます

2011年9月21日水曜日

村議選始まる

<p>4年に一度の村会議員選が昨日告知、24日最終日までの選挙戦が始まった。</p>

<p></p>

<p>小川村に来て、村での選挙は昨年の村長選以来、2度目のこと。</p>

<p>村選挙は以前にもブログで書いたが、普段静かな村が騒然となる。</p>

<p>何せ投票率90%以上を誇る村民の行政参加への意識の高さ(それだけではない気も最近するが)。</p>

<p>前回、村長選は1,2票の差で結果がでるという混戦、混乱。</p>

<p>今回、村議選は定数10名のところ、11人が立候補している。</p>

<p>1票で当落が決まることを思えば、支持者の票集めも熱が帯びるのは必至だ。</p>

<p>それでもって、僕の立場は現在瀬戸川区の住民で、瀬戸川からは二期目に挑戦する候補者が出るということで、区を挙げて彼を推すという有無を言わせない流れに巻き込まれるのは当然のこと。</p>

<p>今年の春あたりからちらほら村議選の話しが出始め、そのプレッシャーはうすうす感じていたが、ふたを開ければ想像以上である。</p>

<p>一番の問題は、僕自身がその候補者を応援したいかどうかということ。</p>

<p>幸い、区の寄り合いなどでその候補者と直接話しをする機会が何度もあり、その人の考え方や人柄が徐々に分かった。</p>

<p>地域でそれだけ応援しているのだし、話しをしてみたら好感をもてる人だったので、僕も応援することにした。</p>

<p>なんでもそうだけど、人に言われたからやるのと、自分で納得してやるのでは全然違う。</p>

<p>そんなわけで昨日は一日雨降り、畑にも出れないということで、出陣式~選挙カーの運転手で一日お手伝いをした。</p>

<p>こういうことって好き嫌いが分かれることだけど、なかなか経験できることでもないし、こういう世界もあるんだな~とあまり深く考えず、思う。</p>

<p>おまけに村内をくまなく回ることで、初めて通る道を覚えられるのは単純に楽しかったりする。(空き家チェックしたりね)</p>

<p></p>

<p>村ライフ、いろいろありますよ~。</p>

<p></p>

0 件のコメント :

コメントを投稿