長野県小川村で、有機JAS認証を取得し、有機農業に取り組んでいます

2011年6月30日木曜日

ひぇ〜…

田の草取り…ヒエがものすごい量と勢い。

田押し車で縦横押したが株回りは手で取らない取りきれない。
去年、散々ヒエの種をこぼしてしまったので取り終わったと思ったら、もう次の芽がビッシリスタンバッている状態だ。

昨日は今年一番の暑さの中、一日中田に入ってヒエを取る。

「ひぇ〜」って感じッス。

このやろう~と思って草取りするのは自分の精神面にも稲の成長にも良くなさそうなので、唄でも歌ったら気持ちが楽になるかと思う。

昔は田植え唄があって皆歌いながら田植えしていたという。
草取り唄なんていうのはあるのかしら。
今度、下のたかしさんに聞いてみよう。

ちなみに昨日は西アフリカのスヌという唄を歌いながらやってみたけど、ちょっと田の草取りには合わないみたいでした。

0 件のコメント :

コメントを投稿