長野県小川村で、有機JAS認証を取得し、有機農業に取り組んでいます

2011年4月28日木曜日

籾伏せ

<a href="http://hesolife.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2011/04/28/20110427.jpg"><img class="image-full" src="http://hesolife.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2011/04/28/20110427.jpg" alt="籾伏せ" border="0" /></a>
昨日は予定通りお米の籾伏せをした。

去年の苗作りは大失敗。
今年は近所で一緒に田んぼをやっている北田さんに一から教わり苗作りをしている。
北田さんの苗作りは成苗一本植えの方法で、病気に強いがっちりした苗を目指す。
通常機械植えは5〜6本の幼苗を植えていくが一本植えだと用意する籾も少なくて済む。

苗箱に一粒づつ蒔くのだが、これがなかなか大変。
北田さんお手製の一粒蒔きの道具を使うが場所によっては入らない箇所や2、3粒入ってしまう箇所もあり、最終的にピンセットで一粒一粒蒔いていく。

ジョン、群馬から遊びに来ているぶーちゃん、北田さんと松峰さん夫妻の計6人で1日かけて90枚の籾伏せを終了。

これから40日の育苗を経て、6月5日の田植えを目指す。

いい苗が出来ますように!

0 件のコメント :

コメントを投稿