長野県小川村で、有機JAS認証を取得し、有機農業に取り組んでいます

2010年9月12日日曜日

家決まる

<a href="http://hesolife.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2010/09/11/20100911.jpg"><img class="image-full" src="http://hesolife.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2010/09/11/20100911.jpg" alt="家決まる" border="0" /></a>
引っ越し先の家が決まった。
今日大家さんとりんりん館で契約してき。

場所は村内の瀬戸川という地区。
今住んでいる美会は南側だが道向こうの北側になる。
ふもとから瀬戸川(地区名でもあるが川の名前でもある)沿いを10分くらい上ったうずまきという集落だ。上るといっても割と平坦な道を行くので標高はさほど高くない。

家は念願の古民家で空いてから10年ほど経っているが管理が行き届いていてとてもしっかりした家だ。

実は以前、借りたいと話しをしに行ったことがあったのだがその時は断られた。
今回は瀬戸川に住んでいた知人にお願いして再度聞いてもらったところOKをもらえた。

蔵も付いていて畑や山もあるという。
家財道具や農具も自由に使ってくれて構わないといいかなりよい条件で貸してくれる。

美会や上野の人たちには地区を離れることになるので申し訳ないという気持ちもあるが、新しい土地で新しい人たちと新たな関係を作っていきたい。

上野区民、特に美会の人たちにはこの一年、本当にお世話になった。
とはいえ今後も美会で借りている畑は継続していくだろうし同じ小川村の住人ということはこれからも変わらない。

祭りや地区の行事には参加できないが人としての関係は続いていくだろう。

いよいよ引っ越しだ。
来週はへそロック祭りがあるし、そろそろ雑穀の収穫も始まる。

忙しい日々になる。

りんりん館で契約後、たまたま居合わせたホットアグリの面々と引っ越し祝いの模様。

0 件のコメント :

コメントを投稿