長野県小川村で、有機JAS認証を取得し、有機農業に取り組んでいます

2010年3月3日水曜日

大豆コーヒー

<a href="http://hesolife.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2010/03/03/20100220.jpg"><img class="image-full" src="http://hesolife.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2010/03/03/20100220.jpg" alt="大豆コーヒー" border="0" /></a>
<a href="http://hesolife.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2010/03/03/20100303.jpg"><img class="image-full" src="http://hesolife.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2010/03/03/20100303.jpg" alt="大豆コーヒー" border="0" /></a>
大豆からコーヒーが出来るという情報をゲット。

早速作ってみた。

薪ストーブの上にフライパンをのせ、豆を入れコロコロと煎っていく。
3、40分煎ればいい感じな色になる。
あとは普通のコーヒーと同じようにミルにかけてフィルターで落とせば出来上がり。
目が詰まりやすいので、粗めに挽くのがポイントだ。

味は個人的には大好きな味。きなこのような甘い薫りがほのかにし、苦味は結構コーヒーに近い気がする。
豆乳との相性もバッチリ。

黒豆でやっても美味いらしい。

遥か離れた土地で採れ、エネルギーを消耗し運ばれてくるコーヒーを飲むことに最近抵抗を感じていたが、豆ならたんと作るし、お金出して買う必要もない。

これから朝の定番になりそうだ。

皆さまもぜひお試しあれ。

ついでに大豆のご要望があれば売るほどあるので連絡下さいな。

0 件のコメント :

コメントを投稿