長野県小川村で、有機JAS認証を取得し、有機農業に取り組んでいます

2010年3月15日月曜日

ホットアグリ総会

<a href="http://hesolife.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2010/03/14/20100313.jpg"><img class="image-full" src="http://hesolife.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2010/03/14/20100313.jpg" alt="ホットアグリ総会" border="0" /></a>
ホットアグリという団体があって、何をしているかというと、大豆、雑穀を生産し小川村の農業を盛り上げ村を活性化していこう、という村起こしグループである。

このホットアグリに僕は当初からとてもお世話になっている。
農作業のことはもちろん、立屋、美会地区の人たちが中心だから生活の面でも何かと気に掛けてもらい、いろいろ助けられている。

そのホットアグリの年一回の総会があり、参加した。
生産物をどう販売していくか、どのような加工品がよいのか、など課題は多い。

百姓仕事に関しては百戦錬磨の人たちだが、販売面への意識は低い。
僕もそうだが、売るより作るほうが楽しい。売る努力は実際、面倒なことが多い。でも作ったきりで売らない訳にもいかないからそうも言ってられないのだが。僕の課題は面倒と思わない売り方を確立していくこと。
ホットアグリと協力して何か面白いことが出来ないものか‥?
思案中だ。

総会のあとはそのまま飲み会に。
みんなよく飲む。
この辺では飲み方に北信流というのがあり、独特なもの。
北信流についてはまたそのうち書こう。

日本酒をちと飲みすぎたか、頭が痛い‥

0 件のコメント :

コメントを投稿