長野県小川村で、有機JAS認証を取得し、有機農業に取り組んでいます

2015年2月24日火曜日

農業委員会でプレゼン

昨日、村の農業委員会の定例会で、農園主が経営ビジョンについて発表しました。
とくに誰にやれ、と言われたわけではないのですが、自主的に発表の時間をとってもらったようです。
そもそも農業委員会というものについて、私はあんまり理解していないのですが、
とにかく村にとっては農業というものは大切なものであり、その農業について詳しいとか、
実績があるとか、そういった村の先輩たちが村の各地区から選挙で選ばれて委員になり、
村の農業について考えている、というようなことだと思います(違ってたらおしえてください!)。

麦ダンス農園の目指すことを実現するには、村との関わりなくしてはできないと、
農園主もつねづね思っているので、こういった公共の場で村のみなさんに、
自分が思っていることをぶつけられたのはいい機会だったのでは、と思います。
委員の方には、いろんなアドバイスももらい、励まされ、あたたかく見守ってもらいました。
嫁としては、ほっとひと安心。「嫁に苦労かけちゃあいけねえよ」と突っ込まれたりも(笑)。

最近、ブログの内容が農園主のおっかけ?みたいになっていて、
はたから見たら気持ち悪いことになってないか、若干不安な今日この頃です。(嫁記す)

0 件のコメント :

コメントを投稿