長野県小川村で、有機JAS認証を取得し、有機農業に取り組んでいます

2013年5月1日水曜日

米作り2013~籾播き~

旧三月廿二日

今年も米作りが始まりました。

水につけておき、芽出しした籾を苗箱に播いていく作業。



一本植えなので、一マスに一粒。
中には落ちなかったり、二粒落ちたり。
そういうところはピンセットで修正。
チーム一本植えの皆さん。
 


苗箱を苗床へならべ、ビニールで保温し本日の作業は終了。

約1か月の育苗後、6月頭に田植え予定です。

お米は売れるほどの量を作っていないので換金作物ではなく、畑仕事とは自分の中で少し意味合いが違います。

強いていうなら、畑=仕事。 田んぼ=趣味…?

みたいなことかな。

ですが、米作りはまさに生きていく糧を得る重要な仕事。

秋の収穫は野菜とは違った喜びや安堵感などを感じます。

自分で作ったお米(主食)で命をつなぐ。

お金には換算できないものがありますね。

今年も始まりました!

0 件のコメント :

コメントを投稿